これも立派な運動

これも立派な運動です!

これも立派な運動です!?

 

運動が嫌いだっていいじゃないですか。

 

運動が大好きな人もいれば家の中でのんびり好きなことをして
過ごすことが大好きな人もいるんです。

 

十人十色なんだから運動に縛られる必要はないと思いますよ。

 

ただし、人間の脳は身体が動いていないとうまく働かないので
身体を適度に動かすことは必要だと思いますよ。

 

それを運動と捉えるか身体を動かすことと捉えるかは自由です。

 

「いつもは車を使って買い物へ行くけれど自転車で
買い物へ行ってみた」というのだって立派な運動です。

 

「普段は犬の散歩を学校から帰ってきた子供に任せているけれど
今日は自分でやってみよう」と犬を散布させるのだって立派な
運動になります。

 

こういうことを運動だと思えないのが問題なんです。

 

だから運動しなければいけないけれど運動なんてできないし・・・と
いうことになってしまうんですね。

 

もっと広い意味で運動を捉えるといいですよ。

 

自転車に乗るのも犬を散歩させるのも運動なんですから・・・。

 

運動したらちゃんと結果が出ます

 

痩せたいなと思ったら運動します。

 

不健康だなと思っても運動します。

 

そしてその結果はちゃんと出るのです。
だから私は運動が好きです。

 

私はよく食べ放題に行きますが、その帰りには
必ず走って帰るようにしています。

 

少しでも運動したほうが、消化も良いし健康的だからです。

 

体が重いなと思ったらまた運動をします。
軽くなってとても気持ち良くなれるのです。

 

どんな時でもちょっとの運動をすると、とても
心地良くなれるのです。

 

子どのときは運動が大嫌いでした。とにかく動く事が
面倒だったのです。

 

だから太っていました。そのせいで、
友達だって少なかったです。

 

でもある時思ったのです。このままじゃいけないと思ったのです。

 

だから私は運動をするようになったのです。

 

まず痩せようと思いました。

 

そして積極的に外出するようになったのです。

 

運動は何でも始めてみる事にしたのです。

 

その中で私に合っていたテニスを今でも
ずっと続けています。

 

だから私は今、とても健康的な体をしているのです。

 

運動は嫌いではありません

 

動く事は嫌いではありません。むしろじっとしているよりも
好きなのです。

 

でも運動はしていません。なぜかというと、一人なので
楽しくないからです。でも友人に誘われました。

 

一緒にジョギングを始めてみないかと言われたのです。

 

健康のために走りたいから一緒にどうかと言われたのです。

 

一人だったらきっとすぐ挫折しそうだから、一緒に
始めようと言われたのです。

 

最初は嫌でした。ジョギングは好きではないのです。
ずっと走り続けるなんて無理だと思ったのです。

 

でもいざ始めてみたらとても楽しいのです。

 

こんなにも走る事が楽しいとは思いませんでした。
辛いけれど、いっぱい汗をかいてリフレッシュできるのです。

 

とても気持ち良くなれるのです。

 

一か月間続けたら二キロ痩せました。結果も
出てきたのです。

 

友人は数値が変わってきたと言っています。

 

お互い良い事が起こったのです。二人で走っていると
挫折しません。諦める事もありません。

 

運動が大好きになったのです。